FC2ブログ

Home > GRD > 一滴

一滴

  • 2006-06-26
  • GRD
Photo146


自分が世界に与える影響なんて、雨の雫ぐらい。

Photo147


でも、水溜りは雫が集まって出来る。



うまく言えないけど、そういうこと。

Comments:6

めぐ URL 2006-06-26 (月) 21:30

わかる気もします。。。
今ね、「ペイ・フォワード」を観ていて、それで、余計にそう思うのかも?
ちょっぴりDrownerさんのキモチとリンクした気分♪^^

川の景色、いいですネ!

しおん URL 2006-06-26 (月) 22:01

いつも雨の日に思うことは、たった一つの雨粒が、高い空から私の元へと落ちてくるという奇跡です。
偶然でも、私をめざして落ちて来たんだって思って、冷たく頬にあたっても、とても愛おしくなるのです。

Drownerさんの雫は、私にとってもここに来られる方にとっても、大切なものだと思います。
たくさんのブログの中で、Drownerさんのブログに出会えた奇跡に感謝です。

Drowner URL 2006-06-27 (火) 03:19

なんとなく分かってもらえたかな?

最近、街の写真が取りたい気分なのです。

Drowner URL 2006-06-27 (火) 03:32

私の目にするもの、そこから零れ落ちた雫。
この一滴があなたの頬を伝えたのなら。

しおんさんと、この水溜りに足を止めて下さる全ての方へ。

アンジー URL 2009-04-28 (火) 17:17

私の心にはDownerさんの世界が、それこそスコールのように降って来ましたよ^^
しかも、かなり心地よいスコールでした。
本当に出会いは必然ですね。
星の数ほどあるブログの中から出会えたことを、とても嬉しく思います。

過去の作品は時間のある時に、少しずつ大切に拝見しています☆
そして、リンクの件も(しかもこちらにまで)どうもありがとうございました。
これからも楽しみにしています!

Drowner URL 2009-04-29 (水) 03:07

アンジーさん、こんばんは。

一生の内、出会える人の数は限られています。
その中で、同じものを美しいと思える人に出会えたのなら
それはとてもすばらしい事です。

そして、私の心の雫が
あなたの心を少しでも潤せたのなら光栄です^^

Comment Form
Drownerに囁く

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oflove.blog44.fc2.com/tb.php/116-850eaea5
Listed below are links to weblogs that reference
一滴 from あなたがただそれに気づかないだけ

Home > GRD > 一滴

Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top