FC2ブログ

Home > GRD > 鉛色の空の下

鉛色の空の下

  • 2006-06-28
  • GRD
Photo148


星を見たい。子供の頃に見た、降り注ぐような星達を。

Comments:4

moe... URL 2006-06-28 (水) 09:33

どらうな~ちゃ~ん♪(笑) おっはよ~♪^^

星がきれ~~だよ~!
おいで~~・‥…━━━☆*^^*)
夜の空見るとね,,
一粒々の星が、みんな笑って話し掛けてくれてるよ~~だよ♪
ちっぽけで、、足踏みしてるワタシだけど、
・・・・・・・・・・元気もらってる。。
いっしょに※みよ~~~(笑)
         ・・・・・南の島から。。。*^^*)
声かけてくれて、、、ありがと。。。

しおん URL 2006-06-29 (木) 08:04

この言葉に、この写真。とても星が欲しくなる組み合わせですね。

零れ落ちるほどの星空を見たことがあります。とても綺麗だったのに、すごく怖かった。
何故だろう。。その光を受け止めるだけの心がなかったのかな。
圧倒的な存在に、しり込みしてしまう小さな私・・・

今はね、家の周りにたくさんの蛍がいて、毎晩それを見ながら歩いてます。
地上に星が降りてきて、きらきら遊んでるみたいだよ。

Drowner URL 2006-06-30 (金) 02:14

南の島、良いですねぇ。
夜空を見に行きたいなぁ。
でも私、暑いのはちょっとニガテ(笑)

十分に楽しみ、リフレッシュしてきてください^^

Drowner URL 2006-06-30 (金) 03:40

実家にいた頃、夜空は星達のものでした。
今空を見上げても見えるのは、鉛色のスモッグ。
あの夜空はどこに行ってしまったのかな。

蛍のいる所に住んでいるのですね。
今私が蛍を見つけたらどんな風に切り取るだろう。

Comment Form
Drownerに囁く

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oflove.blog44.fc2.com/tb.php/117-961cceda
Listed below are links to weblogs that reference
鉛色の空の下 from あなたがただそれに気づかないだけ

Home > GRD > 鉛色の空の下

Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top