FC2ブログ

Home > GRD > Pagan Poetry

Pagan Poetry

  • 2006-07-04
  • GRD
Photo150


Pedalling through the dark currents
I find an accurate copy
a blueprint
of the pleasure in me

[Pagan Poetry/bjork]
*異教徒の歌*
真っ暗な流れを漕いで渡っていたら
正確な模写を見つけたわ
青写真よ
私の内にある喜びの

[異教徒の歌/ビョーク]




月の光は私の内側を照らす。

私の内側を・・・。

Comments:4

しおん URL 2006-07-06 (木) 13:55

なんでこんなに、心の真ん中にくる写真がたくさんあるのでしょうか。
空の余白がとてもいい感じ。
何度もコメント入れようとしたけど、すぐに入れることが出来なかったです。
しばらくこの余白を楽しみました。

月がとても好きで、できれば欠けているのがいいです。
満月は、私には満ちすぎています。
人の、太陽でありたいと思わないけど(というか、なれないけど)、誰かの心に静かに浮かぶ三日月のようでありたいとは思います。
この写真のように。

ビョークお好きなんですよね?
どこかでそのようにお話されてたような気がしますw

Drowner URL 2006-07-07 (金) 03:42

月、自ら光る事はなく、
ただそっと地球に寄り添う。
月であり太陽である月光は美しく、
時を忘れて眺めてしまう事があります。

話は変わって、ビョークを知っているのですか?
私の世界で一番愛する歌声を持つ人です。
というか、その事を話したのはもう一つのブログだけですね・・・。
ひっそりと見られていた!?(笑)

しおん URL 2006-07-08 (土) 17:45

うん、こっそりと見てる(笑)
ふいにカラスが現れたら、やっぱり触れてみたくなるのですw

ビョークは、不思議な領域の歌を唄う人ですね。
きっと、生で聴いたら、その空気に圧倒されそうな気がします。
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」は、興味がありつつ見てないです。
なんか、抜け出せなくなりそうで。
いつか見てみようとは思うんだけど。。

Drowner URL 2006-07-09 (日) 00:44

カラスが運ぶ世界。
あちらはここ以上に自己満足な感じです。

ダンサー・イン・ザ・ダークはとても悲しい物語。
歌うシーンが多いのですがとてもすばらしいです。
心が穏やかな時に見てみてください。

Comment Form
Drownerに囁く

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oflove.blog44.fc2.com/tb.php/119-701d5300
Listed below are links to weblogs that reference
Pagan Poetry from あなたがただそれに気づかないだけ

Home > GRD > Pagan Poetry

Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top