FC2ブログ

Home > GRD >

  • 2008-05-04
  • GRD
Photo292


愛されることを恐れてはいけない。

Comments:4

めぐ(hinazuki) URL 2008-05-11 (日) 17:26

こんにちは、ご無沙汰しております^^
ハッとするくらいの鮮やかな赤・・・
これくらい潔く染まれたらいいのにな。
花びらもココロも。。。

はこぺー URL 2008-05-17 (土) 12:09

おひさしぶりです。
春なのに心の沈むはこぺーです。

はこぺーには大切な人がいますが、
ヤキモチ焼きなはこぺーは彼女の交友関係を疑ってしまったのです。

そのまま仲直りするタイミングを逃してしまい、今に至ります。

このままじゃ彼女の心が離れていってしまうのが分かるのに
どうしてもごめんねって言えないのです。

失いたくないなら、Drownerさんはどうしますか。

Drowner URL 2008-05-25 (日) 20:28

おひさしぶりです。

薔薇ほど赤の似合う花は私は知りません。
そして棘を持っているところにも惹かれます。

出逢えたことに感謝できる瞬間でした。

Drowner URL 2008-05-25 (日) 20:53

コメントありがとうございます。

愛すると言う事は相手を束縛する事ではありません。
そして人を信頼しない人は信頼されることもありません。

籠の中の鳥、鎖につながれた犬、檻に住む動物、水槽の魚。

愛しているのなら、その人が友人と遊びに行くときこそ笑顔で送るべきです。
そして出逢えたこと、一緒に居られることは当たり前ではないのです。

最後に、
言わずに後悔することは一生心に残ります。
一度きりの人生、悔いの無いように^^

Comment Form
Drownerに囁く

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://oflove.blog44.fc2.com/tb.php/221-05dcb693
Listed below are links to weblogs that reference
from あなたがただそれに気づかないだけ

Home > GRD >

Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top